「24時間テレビ」マラソントレーナー
国際スパルタスロン協会日本支部代表
潟宴塔iーズ・ウエルネス代表取締役
【推薦文】
マラソンのように長時間続けて行うスポーツでは、足のマメや靴擦れ、股ずれ、乳首擦れなどの皮膚障害を起こしやすく、愛好者の悩みとなっています。
これらの障害は、天候・シューズやウェアとの相性・運動時間などに原因があり、全てが皮膚表面との摩擦が原因です。
本来、楽しみや記録向上を目指すべきスポーツが皮膚トラブルで阻害されることは非常に残念なことです。
これらの障害を防いでくれる「ボルダースポーツ」の誕生は、日常、様々な形でランナーと関わっている私にとっては、大変大きな味方ができた気がします。
「ボルダースポーツ」の使い方は、ともかく丁寧に皮膚に擦り込むこと。「ここにマメができやすい」や「ここが擦れて痛くなる」といったところに擦り込んでください。
ランナーだけでなく、水泳やサッカーなどあらゆるスポーツで使えます。
「ボルダースポーツ」、私もお薦めします!

【プロフィール】
「湘南国際マラソン」や「チャレンジ富士五湖」「八ヶ岳野辺山100キロ」「24時間リレーマラソン」など、 “ 地域おこし ” を目指す地方自治体とともにランニングイベントの企画運営を幅広く展開している「ランニングプロデューサー」。

また、テレビの番組企画でマラソンに挑戦 するタレントの指導・サポートなど、メディアを通してランニングの普及活動・プロデュースなどもおこなっている。

Copyright(C) 2007-10 BOULDER All rights reserved.
Boulder製品に関するご質問、お問い合わせ等は、 info@bouler.co.jpにて
リンク等、インターネットに関するお問い合せは、 webmaster@boulder.co.jpにて